MAZOKU [i]
1ページ
1.KAKINAGURI i
2.参加する


魔族の下僕
14/08/13 (Wed) 18時53分55秒

サキ様

お久しゅうございます。

ずいぶんと大量の負の感情をほうしゅつなされておられるようで……。
おいたわしゅうございます。
しばらくは、ゆっくり休養なさるのがよろしいかと存じます。

それとお手紙、ありがとうございまする。
嬉しゅうございます。
夏とは相容れぬ存在ゆえ、辛ろうございます。

サキ・ルーズベルト・シャブラニクドゥ
14/08/11 (Mon) 15時18分42秒

またもや久々に来たな。
その前に比べれば、なんて事ないのだが。
フィ:…。
まただんまりか。まぁいい。
それより、お前に良い知らせがある。
フィ:…なんでしょう?
消えだぞ。
フィ:主語はなんですか?
わからんか?消えたんだ。
フィ:何が消えたのですか?(ジト目)
小説のデータだ。
お前たちが女装した時の経緯を書いた話だが。
フィ:………。
   はぁぁぁぁぁぁ!?
   なんですかそれは―――――!?
よろこべ。
最後のオチをPCに保存しておいてあったのだがな。
買い換えた時に、消えてしまった。
きれいさっぱりに。
フィ:…(絶句)
まぁ、なんとかなるだろうとは踏んでいるが…。
オチが無いまま終わるのもな。
…?おい、大丈夫か?
ダメだ、今日は帰るか。
また会おう。

魔族の下僕
13/09/12 (Thu) 22時31分24秒

サキ様

お久しゅうございまする。
お元気でございましたか?
また雑用のついでにでもお立ち寄りくださいませ。

サキ・ルーズベルト・シャブラニクドゥ
13/09/12 (Thu) 21時24分54秒

久々に来たような…
フィ:そうですね
以前、何やっていたかわからんな
フィ:そうですね
まぁいい、それもありなんだろう
フィ:そうですね
おい、それしか言わんな?
フィ:そうですね
………。

覇王神官ディ
09/12/18 (Fri) 20時42分26秒

下準備は整っタ。
ボクたち魔族にとって目障りな存在である天敵。
ツゥドルクに吸収させた発芽した多くの芽ト、それに耐えうる苗床によっテ。
魔族に代わリ、今度は神々が揺らぐ番だヨ……!
ボクらの計画を阻もうとする人間たちニ、絶望と憎悪。
そして怒りなどの負の感情が詰まっタ、とっておきのプレゼントを捧げよウ。

魔族の下僕
14/08/13 (Wed) 18時53分55秒

サキ様

お久しゅうございます。

ずいぶんと大量の負の感情をほうしゅつなされておられるようで……。
おいたわしゅうございます。
しばらくは、ゆっくり休養なさるのがよろしいかと存じます。

それとお手紙、ありがとうございまする。
嬉しゅうございます。
夏とは相容れぬ存在ゆえ、辛ろうございます。

サキ・ルーズベルト・シャブラニクドゥ
14/08/11 (Mon) 15時18分42秒

またもや久々に来たな。
その前に比べれば、なんて事ないのだが。
フィ:…。
まただんまりか。まぁいい。
それより、お前に良い知らせがある。
フィ:…なんでしょう?
消えだぞ。
フィ:主語はなんですか?
わからんか?消えたんだ。
フィ:何が消えたのですか?(ジト目)
小説のデータだ。
お前たちが女装した時の経緯を書いた話だが。
フィ:………。
   はぁぁぁぁぁぁ!?
   なんですかそれは―――――!?
よろこべ。
最後のオチをPCに保存しておいてあったのだがな。
買い換えた時に、消えてしまった。
きれいさっぱりに。
フィ:…(絶句)
まぁ、なんとかなるだろうとは踏んでいるが…。
オチが無いまま終わるのもな。
…?おい、大丈夫か?
ダメだ、今日は帰るか。
また会おう。

魔族の下僕
13/09/12 (Thu) 22時31分24秒

サキ様

お久しゅうございまする。
お元気でございましたか?
また雑用のついでにでもお立ち寄りくださいませ。

サキ・ルーズベルト・シャブラニクドゥ
13/09/12 (Thu) 21時24分54秒

久々に来たような…
フィ:そうですね
以前、何やっていたかわからんな
フィ:そうですね
まぁいい、それもありなんだろう
フィ:そうですね
おい、それしか言わんな?
フィ:そうですね
………。

覇王神官ディ
09/12/18 (Fri) 20時42分26秒

下準備は整っタ。
ボクたち魔族にとって目障りな存在である天敵。
ツゥドルクに吸収させた発芽した多くの芽ト、それに耐えうる苗床によっテ。
魔族に代わリ、今度は神々が揺らぐ番だヨ……!
ボクらの計画を阻もうとする人間たちニ、絶望と憎悪。
そして怒りなどの負の感情が詰まっタ、とっておきのプレゼントを捧げよウ。

魔族の下僕
14/08/13 (Wed) 18時53分55秒

サキ様

お久しゅうございます。

ずいぶんと大量の負の感情をほうしゅつなされておられるようで……。
おいたわしゅうございます。
しばらくは、ゆっくり休養なさるのがよろしいかと存じます。

それとお手紙、ありがとうございまする。
嬉しゅうございます。
夏とは相容れぬ存在ゆえ、辛ろうございます。

サキ・ルーズベルト・シャブラニクドゥ
14/08/11 (Mon) 15時18分42秒

またもや久々に来たな。
その前に比べれば、なんて事ないのだが。
フィ:…。
まただんまりか。まぁいい。
それより、お前に良い知らせがある。
フィ:…なんでしょう?
消えだぞ。
フィ:主語はなんですか?
わからんか?消えたんだ。
フィ:何が消えたのですか?(ジト目)
小説のデータだ。
お前たちが女装した時の経緯を書いた話だが。
フィ:………。
   はぁぁぁぁぁぁ!?
  
次ページ
上へ
KAKINAGURI i